CATEGORY

VBAの例

For Next ステートメント

For Next ステートメントは、指定した回数だけループを繰します。 For Next To ステートメント   ■ コード内を「Wクリック」で選択できます。 […]

インプットボックスの使い方

ステートメントを使うと、インプットボックスを使って複数の条件分岐ができます。 InputBoxを使って、指定したセルに値を入力するマクロを作ります。 インプット […]

販売実績表をマクロで作る

複数のワークシートにあるデータを、マクロで1つにまとめる方法を紹介します。 ワークシートSheet1→取引業者リスト ワークシートSheet2→販売表 ワークシ […]

処理を分岐するマクロ

MsgBoxとIfステートメントを使って、「はい、いいえ」の処理を分岐するマクロの方法を説明します。 ①マクロを実行すると、条件処理のMsgBoxが […]

マクロでスケジュール表を作る

ワークシートに、次のような「一ヶ月分のスケジュール表」を作ります。 ここでは、セルに「罫線」を引いて、表を作り罫線「太さや線の色」を変更する方法を説明します。 […]

請求書を作るマクロ

取引業者の名簿と業者ごとの請求金額の一覧表から、請求書を作るマクロの説明をします。 請求書の様式にデータを組み込んで、請求書を作るマクロです。 ワークシートSh […]