新しいブックを作成するマクロ

新しいブックを作成するマクロの作り方です。

Workbooksオブジェクトに対してAddメソッドを実行することで、新しいブックを作成することができます。

新しいワークブックを作成する

  ■ コード内を「Wクリック」で選択できます。

Sub サンプル3100()

    Workbooks.Add
    
End Sub
Workbooks.Add 
’ 新しいワークブックを作成します。

●マクロの実行結果
新しいブックの「Book2」が作成されます。

メッセージボックスで確認して新しいブックを作成する

この例では、メッセージボックスを使用して、「はい」がクリックされた時に新しいブックを作成します。

  ■ コード内を「Wクリック」で選択できます。

Sub サンプル3105()
  
    Dim NB As Workbook
    Dim Res As Integer
      
    Res = MsgBox("新規ブックを作成します", _
    vbYesNo, "ブック新規作成")
      
    If Res = vbYes Then
        Set NB = Workbooks.Add
        NB.Activate
    End If
          
End Sub

メッセージボックスが「はい」のときに、新規のブックを作成します。
「いいえ」のときは、作成しません。

Dim NB As Workbook 
’ Workbookを変数NBとして宣言する
Dim Res As Integer 
’ 変数Resを整数型で宣言する
Res = MsgBox(“新規ブックを作成します”,vbYesNo, “ブック新規作成”)  
’ メッセージボックスの設置
If Res = vbYes Then     
   Set NB = Workbooks.Add 
’ 「はい」のとき、ブックを作成します。

●マクロの実行
「MsgBox」が表示されます。
「はい」をクリックすると、新しいブックが作成されます。

●マクロの実行結果
新しいブックの「Book2」が作成されます。

ワークシートの非表示と表示については次の記事が参考になります。
■関連記事■ ワークシートの非表示と表示のマクロ

以上で「新しいブックを作成するマクロ」の説明を終わります。