エクセルのマクロファイルの開き方

マクロを悪用したマクロウィルスに感染する事を防ぐために、エクセルの初期設定ではマクロを実行しても、マクロファイルが開きません。

エクセルのワークシートに「セキュリティの警告」が表示されます。

ここでは、エクセルのマクロファイルの開き方を説明します。

マクロファイルの「セキュリティの警告」の開き方

エクセルでマクロファイルを開くと、リボンの下に「セキュリティの警告」というバーが表示されます。

マクロを使用するには「コンテンツの有効化」をクリックすると、マクロが開けるようになります。

Excel 2007では、マクロを開くとリボンの下に「セキュリティの警告」というバーが表示されます。
1.「オプション」ボタンをクリック

2.「このコンテンツを有効にする」にチェックして
「OK」をクリックします。

3.マクロが有効になり、メッセージバーが消えました。
これで、マクロを実行するとマクロが開くようになりました。

Excel マクロのセキュリティについては次の記事が参考になります。
■関連記事■ Excel マクロのセキュリティの設定方法

以上で「エクセルのマクロファイルの開き方」の説明を終わります。