スポンサーリンク

Option Explicitの設定

Option Explicitは、変数の宣言を強制するというものであり、Excelのデフォルトの状態ではオフになっています。

1.Option Explicitの設定は、VB Editorを開いてツール→オプションから行います。

2.オプション画面が開きますので、「変数の宣言を強制する」にチェックして「OK」をクリックすれば表示されるようになります。

Option Explicit の設定がない時

次のように、Excelマクロで「VB Editor」の標準モジュールを開いたとき
●コードウィンドウに「何も表示されない」とき

●変数を宣言しないで、コードを記述してもエラーにならない。

Option Explicit の設定がある時

●コードウィンドウに「Option Explicit」と表示されるとき

次のように、コードを記述してマクロを行うとコンパイルエラーとなります。

この原因は、WS1が変数として宣言されていないために起こります。
次のように、変数として宣言することで解消されます。

一般的に、「Option Explicit」を有効にして、マクロを記述することが推奨されています。

以上で「マクロが変数定義エラーになるとき」の説明を終わります。




おすすめの記事