For Next ステートメント

For Next ステートメントは、指定した回数だけループを繰します。

For Next To

For i = 1 To 10

i が 1 から 10 になるまで繰り返す。

j = i + j

i に j を足したものを j に代入する。

Cells(1, 1) = j 

j の数値がセルA1 に入ります。

サンプルコード
[aside type=”normal”]コード内、Wクリックでコピーできます。[/aside]
Sub サンプル1000()
   
    Dim i As Integer, j As Integer '変数iとjの宣言
   
    Worksheets("Sheet1").Activate
   
    For i = 1 To 10 'iを1から10まで繰り返す
   
    j = i + j
       
    Cells(1, 1) = j 'セルA1にjの値を入れる
          
    Next i
   
End Sub

●マクロの実行結果
Cells(1,1) に j の値が入ります。
j の数値は、1 から 10 までを加算した結果です。

For Next To Step

For i = 1 To 20 Step 4

i を 1 から 20 まで 4 間隔で繰り返します。

サンプルコード
[aside type=”normal”]コード内、Wクリックでコピーできます。[/aside]
Sub サンプル1005()
   
    Dim i As Integer '変数iの宣言
   
    Worksheets("Sheet1").Activate
   
    For i = 1 To 20 Step 4 'iを1から20まで4ずつ繰り返す
      
    Cells(i, 1) = i 'A列のセルにiの値を入れる
          
    Next i
   
End Sub

●マクロの実行結果

For Next To Step -1

このマクロはFor Next ステートメントにより、減算しながらループを決められた回数だけ繰り返します。
減算する数値は任意で構いません。

For i = 20 To 1 Step -1

i を 20 から 1 ずつ減算して、20 回繰り返します。

サンプルコード
[aside type=”normal”]コード内、Wクリックでコピーできます。[/aside]
Sub サンプル1010()
  
    Dim i As Integer '変数 i の宣言
  
    Worksheets("Sheet1").Activate
  
    For i = 20 To 1 Step -1 'i を 20 から 1 まで -1 ずつ繰り返す
     
    Cells(i, 1) = i 'A列のセルに i の値を入れる
         
    Next i
  
End Sub

●マクロの実行結果

以上で「For Next ステートメント」の説明を終わります。