CATEGORY

セルの操作

書式設定を一括で変更する

表の罫線、セルのフォントカラー、見出し行の色などの書式設定を一括で設定するマクロの作成を説明します。 上の表を下の表のように、マクロを使って書式設定をします。 […]

セルのフォントを設定する

表などを作成するときに、フォントにより文字の見え方がかなり変わります。 フォントを変更する方法を説明します。 セルのフォントを設定する セルのフォントを游ゴシッ […]

セルの値や書式をクリアする

請求書や納品書などのシートでは、入力済の値や設定済みの書式を一度クリアして使い回す事があります。 マクロでセルの値や書式を、クリアする仕組みを作っておくととても […]

セルの書式を設定する

一覧表などを作るとき、「数値の列は3桁区切りの右詰め」のように書式を設定すると表が見やすくなります。 エクセルでは「2-16」などの数値は、自動的に日付に変換さ […]

罫線と背景色を設定する

表を見やすくするには、罫線や背景色を整える事が必要です。 罫線や背景色の書式を設定するマクロを用意しておけば、見やすい表を作ることができます。 指定したセルの範 […]

セルに値や数式を入力する

定型的なテンプレートを作っておいて、テンプレートのセルに任意の値や数式を入力できるようにしておくと、すばやく正確に入力することができます。 Valueプロパティ […]

操作するセルを指定する

納品書などのテンプレートを使い回すときに、数値を入れすセルなどのデータを入力したり消去したりします。 ここでは、操作するセルを指定する方法を説明します。 Ran […]